居宅介護支援事業所
管 理 者 様
介護支援専門員の皆様
 
                       一般社団法人神奈川県介護支援専門員協会
                         理事長 諏訪部 弘之
 
 
       令和4年度区分支給限度額に関わる追加調査について
 
時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
また、日頃より一般社団法人神奈川県介護支援専門員協会の事業にご協力いただき誠にありがとうございます。
神奈川県介護支援専門員協会「制度改正・調査研究委員会」では、皆様に令和3年「区分支給限度額についてのアンケート調査」にご協力いただいき報告書をまとめることができましたことをご報告とともに、感謝申し上げます。
報告書をもとに委員会内で協議し、次のステップとして家族等の介護力等にスポットを当て再調査が必要との考えに至りました。今回行う調査では利用者や家族等支援者が望む「在宅生活を継続」していくために、区分支給限度額の調整を提案することが必要か、特性や環境要因等により区分支給限度額を調整できることが必要か等を調査結果から考察し提言ができることがないかを検証いたします。
お忙しいところ誠に恐縮ではございますが、介護支援専門員の皆様方には担当されている利用者の6月の実績から調査のご協力をお願いいたします。今回の調査内容は、上記の利用目的のみに使用し、第三者に提供することはありません。
 
◎調査期間 令和4年9月12日(月)~9月26日(月)
 
◎調査対象 在宅の介護支援専門員の方(利用者令和4年6月の実績)
 
◎提出方法 下記の調査票書式をダウンロードしていただき、調査についての留意点をご一読の上、
  下記アドレスにデータを添付しご返信ください。
⇒ jimu@care-manager.or.jp(県介護支援専門員協会事務局)
 
 
                                                              
調査票

調査票(71KB)

法定研修会情報
神奈川県介護支援専門員
神奈川県ウェブサイトへ
厚生労働省ウェブサイトへ