令和4年度 介護支援専門員多職種連携研修(医療知識・精神疾患)募集要項
 
1 目的
 高齢化の進行に伴い、介護サービスの利用者ニーズの更なる多様化・複雑化が予想される中、地域包括ケアシステムの中核を担う介護支援専門員を対象に、医療をはじめとする多職種との連携及び地域課題に関する研修を実施し、介護支援専門員の総合的な対応力強化と資質向上を図る。
 
2 実施主体 神奈川県
 
3 運営主体
  一般社団法人 神奈川県介護支援専門員協会(神奈川県より研修運営を受託)
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階  ℡:045-671-0284
 
4 日 時 令和4年12月21日(水)18時30分~20時30分(受付 :18時から)
         
5 場 所 ウィリング横浜 研修室124-127(横浜市港南区上大岡西1-6-1)
        
6 対象者 神奈川県内の事業所において現に介護支援専門員として従事している者。
 
7 受講料 無料
 
8 定 員 180名 (先着順)
 
9 研修内容
 

内容 講師
「精神疾患 うつ全般について」
精神疾患の方への関わり方、注意点や対応方法、また接近困難となっている事例やアプローチが難しい方への関わり方や対応方法についてお話しいただきます。
池田 信之 先生
(神奈川県医師会理事
・緑メンタルクリニック院長)

 

10 受講証明書 
   修了者に受講証明書を交付します。
  • 効果測定のため研修申込時、研修後の自己評価シート、及び研修後アンケートを実施します。自己評価シート、アンケートをご提出いただいた方に後日、受講証明書をご自宅まで郵送いたします。2月末頃を予定。
  • 本研修は神奈川県主任介護支援専門員更新研修の受講要件である「介護支援専門員を対象とした介護支援専門員に係る専門的知識又は技術に関する法定外の研修」に該当します。

11 受講申込み・手続き 
参加申込フォームからお申込み下さい。受講決定通知は研修3日前を目途にFaxにて送付します。参加申込フォームの後に自己評価シート(受講前)が続きますのでご回答をお願いいたします。
参加申込フォーム・自己評価シート【受講前】R4年12月21日(精神疾患) (google.com)